トラブル事例

太陽光発電・オール電化のよくあるトラブル

太陽光発電やオール電化は需要が高まっていることもあり、たくさんの業者が参入しています。そのため、残念なことに悪徳業者も存在しています。

悪徳業者には、

  • ・激安価格やメリットなど甘い話ばかりをちらつかせる
  • ・現場調査や詳細な見積もり、丁寧な説明など手間のかかることは極力省いて契約を急ぐ

など、とにかく「契約させるため」のアクションに力を入れる特徴があります。
よくあるトラブルの事例をご覧になって、同じトラブルに巻き込まれないようにしてください。

悪徳業者にご注意ください。

トラブル1屋根によっては太陽光発電ができないことも!?

トラブル事例

太陽光発電に興味があり、業者に頼んで設置してもらったというYさん。設置して数ヶ月たった頃に雨漏りが発生し、どういうことかと屋根修理業者に見てもらったら、太陽光パネルの重みで屋根の一部が破損しているとのこと。「屋根修理の人に聞いたら、太陽光発電ができない屋根もあるそうなんです。うちはそうだったみたいで……でも、設置するときにはそんなこと一言もいわれませんでした」とYさん。結局、太陽光パネルは取り外し、屋根を修理することになってしまいました。

トラブルを回避するには…

  • 必ず業者に現地調査にきてもらい、屋根をチェックしてもらう
  • 太陽光発電が行える(太陽光パネルを設置しても問題ない)屋根かどうかを必ず確認してもらう

ラヴァース東海ではこうしています!

当社ではご契約前に必ず現地調査にうかがい、屋根の方角や大きさ、素材、強度などをチェックして太陽光発電が十分に行えるかどうか(太陽光パネルの重さに十分に耐えられるか)を判断します。そのうえで最適なパネルをご提案しますのでご安心ください。

トラブル2見積もりと請求額が違う!?

トラブル事例

「見積もりが安かったから契約したのに、実際の請求額が違った!」とお怒りのUさん。当初の安い見積もりはなかったことにされ、驚くほどの金額が上乗せされていたそうです。業者の言い分は「工事が入ったら予想以上に工事が手間取った」というもの。業者が契約を急ぎ、現場調査を省いたり、詳細な工程まで考えずに雑な見積もりを出したことが原因です。

トラブルを回避するには…

  • 現場調査を行う業者に依頼する
  • 見積もりに不明点があったら必ず確認する(「工事一式●●円」という不明瞭な見積もりはトラブルのもとです)

ラヴァース東海ではこうしています!

当社ではご契約前に必ず現地調査を行い、導入する設備や必要な工事を詳細にご説明したうえでお見積もりを算出しています。項目ごとに金額を算出し、書面とは別に、「どういった工事でどれくらいの費用がかかるのか」をわかりやすくご説明します。もちろん、ご不明な点は遠慮なくお尋ねいただければと思います。

トラブル3売電できるって聞いたのに!

トラブル事例

太陽光発電やエネファームなどの設備ならではのトラブルが、発電量や売電量のトラブル。「こんなに発電できる」「あまった分は電力会社が買い取ってくれるからこんなに収入になる」と、話をふくらませて夢物語を語る業者がいます。Iさんも、その夢にだまされてしまった一人。「電気代は1円も払わなくていい、毎月何万もの売電収入があるっていわれて、それならお得!と思ってとびついてしまったんです……」。甘い言葉につられて契約したものの、実際はそんなはずもなく、ひどくがっかりされてしまったそうです。

トラブルを回避するには…

  • 発電シミュレーションを行う業者に依頼する
  • 発電・売電のメカニズムについてきちんと調べる(あまりにうますぎる話は疑う)

ラヴァース東海ではこうしています!

当社では、現在の光熱費やライフスタイル、家族構成などを詳細にお聞きしたうえで、屋根の方角や角度などから太陽光パネルの設置による発電量を算出し、トータルでどれくらいの発電量・売c電量になるのかを細かくシミュレーションしてご提示します。夢のような話ではなく、それぞれのご家庭の実態に合ったコスト推移をきちんとご説明します。